PIMPEX AutoID Broker - PIMPEXとはAutoID(自動認識装置)機器のブローカーのオフィスです。バーコードプリンターとスキャナ、データコレクター、モバイルターミナルなど提供します。

お客様のために自動認識機器を買ったり、売ったりします。機器の価格を40%引き下げます!それは中古なのに高品質の機器のおかげです。今すぐ商品比較しましょう!新品の一番安いモバイルターミナルとスキャナも提供します!

PIMPEXというブローカーのオフィスは2004年から携帯機器・MDE・バーコードリーダー・バーコードプリンター・無線ネットワークおよびレジのためのWi-Fiコンポーネントなどを売買します。お客様の独立の代理でセールス・レプリゼンタティブとして中古機器の売買を行います。ほかのサービス(プロジェクトの支持、ソフトウェアのインストール、コンフィグレーションと修理など)は当社のパートナーが直接に行います。

何をお探しですか。現在、募集中・販売中の商品:

PIMPEX @ TwitterProfis folgen uns auf LinkedIn

PIMPEX は以下の機器を全世界的に売買します:

PIMPEX.

  • 中古の風力原動機、発電機、ポール
  • MDE機器、モバイルターミナル、ハンドヘルドコンピューター、タブレット、ノートパソコン、無線ターミナル、車載端末
  • バーコードスキャナ、2次元コードリーダー、イメージャ、ハンディスキャナ、デコーダー、アダプター、ワイヤ
  • バーコードプリンター、モバイルプリンター、Wi-Fiのラベルプリンター、カードプリンター、RFIDの産業用プリンター
  • 無線ネットワーク、Wi-Fi、無線LANのコンポーネント、アクセスポイント、ブリッジ、無線ルーター、アンテナ
  • RFIDセンサー、RFIDプリンター、RFIDリーダー、RFID アンテナ、RFIDタグリーダー、RFID ターミナル、RFIDラベル
  • 電池、ストラップ、ケーブル、ACアダプター、保護カバーとほかの注文のアクセサリー
  • 予備部品-新品と中古品

 

安い機器の提供に興味がある場合当社の営業部に連絡してください。様々な「昔の宝」も買収します。売買についての問い合わせは短くあるべきなのにできるだけ多くの詳細情報を含むべきです。たとえば:

  • メーカー の名前(例:AVC、Telexanなど)
  • 商品の名前、モデルや部品の番号(例:PDT31OO-SO813O2OやCK31ZA1V46OO28O4など)
  • ユニット数・商品数(例:120台や450キロのパレット2枚、つまりおよそ800台など)
  • 機器の状態(例:新品見たい、普通の使用感、多くのキズ、機器のテストが実施されなかった、故障、修理されたなど)
  • 在庫状況-配送日(例:現在在庫あり、回収は4-6週間後で、その時など)
  • 価格・およその価格 (例:1台100ユーロ、全価格5000ユーロ、2004年の買取価格は950ユーロだったという情報、2009年にカタログの価格は1223ユーロだったという情報など)
  • 保証 -ある場合(例:1年間保証、DOA の14日間保証、または保証がないのに、14日間以内に商品のチェックができるなど)
  • 売買を支える追加の情報(例:写真、アクセサリーや付いたライセンスのリスト、連絡先・故障受付、配送についてのご希望、提供を受ける締め切りなど)

長期の協力関係に興味がある方のため設定できるメーリングリストのサブスクリプションを提供します。

皆様からのご質問・お問い合わせお待ちしております-お問い合わせ先 >>>

自動認識機器のリストへのリンク:お客様にどのような商品を提供いたしますか。

 

 

 

バーコードスキャナ・リーダーはデータを収集する携帯機器(MDE)です。バーコードを読取りと転送のため作られたものです。赤外線やレーザー光でスキャンが行います。スキャンはリニアに、CCDと呼ばれる半導体素で、またはレーザーで行います。一次元(1D、 リニアバーコード)と2次元(2D、たとえばQR、Data Matrixなど)バーコードがあります。読取りはモバイルスキャナ、イメージャと定置式のスキャナで行います。多くのタスクは基本のLoraxの一次元スキャンエンジンおよび長距離のスキャンエンジンに実行されています。長距離スキャンエンジンは2次元イメージャと長距離イメージャと同じに長距離読み取りを実現するため使われています。

バーコードでラベルするのは小売り、生産、貯蔵とロジスティクスのため完璧な解決です。その上で 送信受信システムと電波用いるRFID(英:Radio-Frequency Identification)システムも提供します。普通のバーコードの技術は不十分のときに特に役に立ちます。RFIDシステムはNFC携帯電話のような携帯機器、定置式リーダー、プリンター、フォークリフト、工業用のゲート、ラベル、Mount-on-Metal トランスポンダや専用のトランスポンダにも使われています。RFIDシステムはお客様のご希望通りに設定することが出来ます。

携帯機器は資産利回り(ROI)を上げることを目的するモバイルデータ編集プロジェクトのために非常に良い解決です。当社が提供するMDE携帯機器は普通に中古品で、シリアル番号で見分けることができます。貸出機器のためにACアダプターと別の電池が必要です。タッチパネルとSCANボタンは定期的に変更されています。お客様が機器を使用中に故障した場合には決まった修理費があります。機器の修理中に代替機をを貸し出します。

イメージの読み取り技術はスマートカメラ、携帯電話のカメラとイメージャで使われています。この機器は特別なソフトウェアを使ってOCRコードを読み取って、コードの光学特性を認識できます(Direct Part Marking)。機器のクライアント ソフトウェアはVT100, IBM 5250や3270, VT220、またはHTTPブラウザでターミナルをエミュレートします。In situ (お客様のその場で)データを取り込むために適当な機器を貸し出します。たとえば、ピストル型のリーダーが付いているや付いていないコンピュータとハイパフォーマンスノートパソコン、そしてGreen Spot, PDA, Pocket PCと繋ぐBluetoothとWi-Fi機能の無線スキャナ、または無線ターミナル、モバイルプリンター、フォークリフトと車載端末も貸し出します。大きいリチウムイオン二次電池のおかげで機器が長期間使用できます。スキャンされたデータはWIFIで直接に情報通信システムに送信されています。機器はIrDA, Bluetooth,GPRS,EDGE,UMTSまたはHSDPAでも通信可能です。モバイルインダストリアルソリューションの機器はモバイルデータ技術の世界市場で広範囲に使用されています。大半の機器は、利用によって21-56個のキーのキーボードがあります。お客様はモノクロ、またはカラーの液晶ディスプレイの表示を選択できます。基本のオペレーティングシステムはWindows CE5や Windows Mobileです。アンドロイドの機器も提供します。MDEの機器は無線スイッチとアクセスポイントと接続します。携帯機器はクレードルで充電します。電池の充電器とACアダプター、そして携帯機器(ハンドヘルドコンピューター)のケースも提供します。

特に貯蔵ではラベルの生産とプリントが非常に役に立ちます。そのときはラベルプリンター、モバイルプリンターと定置式プリンターを提供します。

システムの選択肢は非常に幅広いので、意識的に選びましょう。適当な技術と商品のおかげでお客様に最高の効率、品質と弾力性を得られる自動制御機器を提供します。調べたAIDCの解決は仕事の能率を上げて短期間で投資の回収を保証します。それは特にロジスティクス、営業、サービスの目録と産業システムに特に重要です。

安い中古の自動制御機器のご注文も可能です。当社は故障の機器を買取して、必要な修理を行います。幅広い選択肢を提供します。ラベルプリンターからレジプリンター、カードプリンター、ハンディスキャナ、バーコードリーダー、モバイルターミナル、ネットワーク技術、POS Tataのゲートウェイ、POSのタッチパネル、ソフトウェアまで提供します。お客様は当社によってすべてのご希望の商品を単一の提供者から受け取ります。

Japanese